皆さまこんにちは。プロ保険サツマ営業の内田です。

3月に入り、2021年度も終わろうとしていますが、相変わらずのコロナ禍で暗いニュースが続いている中、先日の北京オリンピックでは選手たちのがんばる姿に日本中一つになり熱くなったことは、とても素晴らしい時間だったなと思いました。

最近、私の趣味である魚釣りがコロナ禍でも出来る趣味としてブームになっています。しかし、この魚釣りもマナーの悪い方や禁止されているところで釣りをしたりと問題になっているのも現状です。そして釣りをする人にとって大きな迷惑になっているのが釣りをしている時に無人となった自動車の車上荒らしです。窓ガラスを割られ、貴重品から釣り道具まで盗難にあってしまったという情報を聞きます。高価な釣り道具を盗られ、さらに車の修理代もかかってしまうダブルパンチとなっています。そういったときの車の修理に車両保険が使えることはご存じでしょうか?

これは車両保険に加入していれば窓ガラスや車体のいたずらなどの修理を行えるものになります。今回ご案内したものは特殊なケースですが、大事な愛車に何かあった時にはプロ保険サツマへご相談ください。